2013年5月31日金曜日

昭和っぽい中野と、あたらしい中野

場所: 日本, 中野駅(東京)
今回は中野駅北口周辺です! 中野ブロードウェイや周辺商店街は、昭和っぽい雰囲気です。

でも!警察学校跡地には、中野セントラルパークという、現代的な中野も誕生していました!


サンモール東側は昭和っぽさ満点


まずは、駅の北東、中野ブロードウェイの東側の風景から。


この道幅、この雰囲気…!




写真を撮るのが楽しいです!







この、雑多な感じ…悪くないと思うんですよ。







これぐらいの道幅の商店街って、わくわくしますよね~。

楽しそうなものが両眼に入ってくるから、かも?



…中野、いい所だわぁ。 本当に、写真撮ってて楽しい街です。

入口ゲートが特徴的な薬師あいろーど


新井薬師に続く道です。



特徴的なのは…


入口のゲート! 鐘を突く撞木がモチーフです!

新井薬師前
ちなみに新井薬師は、目の病気に効くのだとか。



あたらしい中野、中野セントラルパーク


うってかわって、北口の西側は、現代的な風景です。



その名も、中野セントラルパーク。
一年前もここに来た事があるのですが、当時はまだ工事中でした。




数年前までここは、警察学校の敷地でした。 もっと遡れば、陸軍電信隊の敷地で、江戸時代の一時期は、犬屋敷でした…。

そんな場所が、こんな現代的に綺麗に生まれ変わるとは。


自由通路は非常に広く、座るスペースも余裕があります。


現代の再開発地域は、冷たい雰囲気になりがちですが、ここは、そんな事ありません。
広々とした空間と、たっぷり配置したグリーンのお陰でしょうか。







公園の奥には、明治大学と帝京平成大学のキャンパスがあります。

中野といえば、中野ブロードウェイ!



中野駅の北口すぐにあるのが、アーケード商店街の、中野サンモール。
その奥にあるのが…

中野ブロードウェイ入口

中野ブロードウェイです。(NAKANO BROADWAYの文字が見えますでしょうか?)

ここも、昭和なんですよねぇ~!


建物の中なので、あんまり写真を撮るべきではないと思う…ので、写真撮影は、この、pipiちゃん顔ハメ周辺のみに自粛しました。


右に見えるのは3階直通エスカレーター。


テラスの装飾が凝ってますねぇ~。 こんなデザイン、経費にうるさい現代には無いですよね。


中野ブロードウェイは、地下1階から地上4階にわたる商店街! 現代的に言えば大型ショッピングセンターですが、そんな言葉は似合いません。 オープンしたのは1966年です。

公式サイトには20周年イベントのチラシが載ってますが、オープン当時の世相も載っており、時代を感じますので、必見です。ビートルズ来日とか…

個人的には、中野ブロードウェイは、五反田TOCと肩を並べる、2大昭和ショッピングセンターだと思うのです。
昔はラジオ会館を加えた3大だったんですけど…

犬屋敷にちなんだモニュメント


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!



より大きな地図で 「尊い東京の姿」一覧地図 を表示