2013年12月16日月曜日

素敵な夜景・イルミネーションを探しに目黒川へ

場所: 日本, 東京都品川区大崎1丁目
東京の夜景・イルミネーションを見に行くシリーズ第4弾です。

五反田から大崎にかけての目黒川流域では、クリスマスシーズンに「冬の桜」というイルミネーションが飾られていると知り、行ってみました。



(前回までの夜景・イルミネーションシリーズ一覧)

目黒川クリスマスイルミネーション「冬の桜」


目黒川は桜の名所として有名ですが、冬もイルミネーションで桜を咲かせよう…というコンセプトでありまして、


桜をイメージ… なので、超ピンク色です。


メイン会場では、オレンジ色の光の芝生も。



うーん。素敵。

しかも、混雑してないから、ゆっくり見れます。


このイルミネーションの正式名称は「目黒川イルミネーション2013 みんなで咲かせよう!冬の桜」 であります。

目黒川イルミネーション2013 みんなで咲かせよう!冬の桜
http://www.minna-no-illumi.com/


公式サイトによると、「みんなで」という意味は、イルミネーションに必要な電気を、家庭から出た廃食用油から作り出したり、飾りつけを地域の人で行ったり、という事だそう。



…それにしても、ピンク色だからか、少々エロティックな雰囲気ですね。

ガーデンプレイスよりもずっと人は少ないですし、お熱いカップルにはちょうどいいのではないでしょうか。 (おい)


ビルの反射でできた、ピンクのカーテン。

「楼閣」という言葉が浮かびます。



ここはアーチ状になってますね。



目黒川に反射して、ゆらめく桃色の光。


高層マンションとの組み合わせも、ムード満点で、いい感じです。


五反田駅そばにも、小さなツリーが


冬の桜ではないですが、五反田駅そばにも、こじんまりと、かわいいイルミネーションがありましたよ。



これぐらいの規模でも、丹念に大事に飾りつけされてるのを感じます。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました! 夜景シリーズ、まだまだ続きます!



より大きな地図で 「尊い東京の姿」一覧地図 を表示