2013年1月31日木曜日

隅田川と荒川の間には何が~足立区小台・宮城地区~

場所: 日本, 東京都足立区小台2丁目1
隅田川と荒川に挟まれた足立区小台・宮城地区に興味はありませんか?

…え、無い? …そんなぁ(><;)

…でも、ちょっとは、気になりますよね?どんな風景なのか。 なので、街歩きしてきたわけですよ。

小台・宮城地区の立体地図

まずは、前回から登場した立体地図を載せようと思います。

(この地図は[国土地理院 基盤地図情報(数値標高モデル)][国土地理院 電子国土Webシステム][カシミール3D]を使用しています)

…やっぱり、立体地図、いいですねぇ。 無意味でも、ついつい、載せたくなります。

足立小台駅周辺

まずは荒川区から北上し、尾久橋で隅田川を渡り、足立小台駅へ。上の地図では島の南東の出っ張ってる所です。

日暮里舎人ライナーの足立小台駅周辺は、高層マンションと大規模小売店がセットで建てられており、計画的に建設されたエリアの印象。 でも、基本的には工業地帯で、ほこりっぽい色合いの風景が広がっています。

尾久橋。右には足立小台駅

足立小台駅前


足立小台駅から通勤通学し、島忠ホームズとOKストアで日用品を買う。ついでに家電も、ケーズデンキで手に入る…。 元々何もない所でも、駅とショッピングセンターと高層マンションを作れば、便利な街に早変わり! そんな所です。


それにしても、足立小台駅周辺の大通りは、高速道路のような風景です。特に、足立小台駅前はなんだか高速道路のサービスエリアのよう。

ここが北陸自動車道の名立谷浜SAと言われても嘘だと気が付かないのではないか?

坂を下りて見ると、堤防の下にもトンネルが。このトンネルも、歩道に砂ぼこりが積もってるし、工業都市というかインダストリアルシティって感じでしたね。


足立小台駅から西へ、小台橋方面に向かいました。このあたりも工業地帯。 


コンクリの灰色の塀がゲームのダンジョンのよう。

この道は決して脇道ではないようで、足立小台駅方向に行く高校生と何人もすれ違いました。小台地区にある都立荒川商高の生徒でしょうか。


小台橋から西


小台橋より西は住宅地区。さらに西の宮城地区に入ると、また工場が目立ちはじめます。


森永カルダス
森永カルダス…って何でしょう? 宅配専用の健康志向乳飲料のようです。パッケージデザインは新しくなってます。 この看板のデザインは何年前なんだろう?



昔の広告入り街区表示板
昔の広告入り街区表示板
このような住所表示板、正式名称は街区表示板と呼ぶそうですが、このような横長で広告が入っている形の街区表示板、初めて見ました。

都営宮城アパート
都営宮城アパート



小台・宮城地区のアクセスと環境


公共交通機関で小台・宮城地区へ行くには、どうすればいいのでしょうか?

日暮里舎人ライナー足立小台駅もありますが、それよりも、都バス(東43系統)が便利そうです。10~15分に1本で田端駅前と接続。東京駅との便もあります。(詳しくはこちら) 北千住からのコミュニティバスもありますね。

都バス 東43系統 コミュニティバス

コンビニやスーパーもあり(あたり前だろ、ここは東京都23区だ)、不便は無さそうです。



以上、足立区小台・宮城地区でした~!

小台橋より隅田川を。 浚渫工事中か


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!



より大きな地図で 「尊い東京の姿」一覧地図 を表示