2013年2月24日日曜日

池上本門寺周辺は遠景と梅と鉄道ビューが楽しめる

場所: 日本, 東京都大田区池上1丁目
大田区池上本門寺周辺を散歩してきました。池上本門寺周辺はちょうど崖になってますので、よい眺めがありますし、近くには池上梅園もあり、さらに、都営地下鉄の車両基地もあり、高い所好きも梅好きも鉄道好きも楽しめる場所であります。



本門寺は高台の先っちょなのです


こちらが池上本門寺の門であります。門の向こうに、長い石段がありますね…


池上本門寺は、台地の岬のような所にあるのです。

(この地図は国土地理院の基盤地図情報(数値標高モデル)とカシミール3Dを用いて作成しました。)

…いやはや、5mメッシュ基盤地図とカシミール3Dの合わせ技、やっぱり、たまらんですね ( *´艸`)

この岬のような地形を見るに、池上本門寺に行けば、よい景色が堪能できそうです。


日蓮宗じゃなくても景色を味わえます。


で、早速、こちらが、その景色。


…実を言うと、これは、池上本門寺の石段からの風景ではありません。
すぐ近くにある「池上会館」の屋上テラスからの風景です。



区立池上会館屋上テラス


「池上会館」という名前だけ聞くと、宗教法人の施設に思えますが、大田区の施設なのでご安心を。

お寺さんって、なんとなく入りづらい…という人も(私もその1人)、こちらなら気軽に利用できます。 しかも池上本門寺は、日蓮宗の大本山という話じゃないですか。 日蓮宗じゃない人が遠足気分で大本山にお邪魔するのは…ねぇ。

本門寺公園


そんなわけで、池上本門寺の脇を反時計回りに歩き…



墓地が広がってました


気が付けば、本門寺公園という所にいました。


余計な設備が見当たらず、山肌の土の触感が、若干しめっぽく、また柔らかい公園でした。
…わざわざ落ち葉を掃除しているのかも?



池上梅園に行ってみた


池上本門寺周辺には梅園もあります。池上梅園。
寺の施設ではなく大田区管轄です。料金は大人100円。

池上梅園
池上梅園


元々は個人の邸宅
梅園に入ったのは生まれて初めてかも。 桜もいいんだけど、シーズンになったら慌てて見なきゃいけないからねぇ… …そこが桜のいい所なんだけど。

それから、梅は、花見のために場所取りとか、妙などんちゃん騒ぎに付きあわさせずに済むし… …いや、そこが桜のいい所でだというのは分かってるんですけど。

梅と都営線高架
撮影日は2013年2月20日です。

鉄道の風景も楽しめる


池上は高台と梅の風景だけではなく、鉄道の風景も楽しめます。
都営地下鉄浅草線の車両基地があり、その真上を歩道橋が通ってるのです。

ここなら東急池上線の池上駅よりも都営浅草線の西馬込駅のほうが近いです。


――最後に、紹介した場所を、立体図で

(この地図は国土地理院の基盤地図情報(数値標高モデル)とカシミール3Dを用いて作成しました。)


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!



より大きな地図で 「尊い東京の姿」一覧地図 を表示