2014年11月23日日曜日

撮って出し!神宮外苑のイチョウ並木を見てきた!

場所: 日本, 外苑前駅(東京)
天気が良かったので、神宮外苑のイチョウ並木でも見に行こうかなと思い、見てきました。 撮影日は2014年11月23日(日) つまり今日。撮って出しで~す。

2014年11月23日(日)午前中現在、神宮外苑のイチョウ並木の色づきは… もう1歩といった所でしょうか。


イチョウ並木を見に行ったら、老後の目標が見えた



…まぁ、超超超メジャーな紅葉撮影スポットですから、わざわざ自分が撮影したものをブログに上げる必要性なんて全く無いわけですし、もう十二分に全日本人のタイムラインに上がってると思いますが…

自分の目で見たかったし、せっかくだから、様子や感想を書き残しておきたかったし…というわけです。


午前9時30頃から10時30分頃まで、約1時間の滞在。

2014年11月23日(日)午前中現在、神宮外苑のイチョウ並木の色づきは… もう1歩といった所でしょうか。


でも十分、綺麗でしたよ。



それにしても、さすが、紅葉の超メジャースポット。 神宮外苑。


まだ午前中なのに、結構な人出。


のんびり散歩する人も、いっぱい。
ベンチにすわって、ゆっくりしてる人も、多数。



そして、最も大多数なのは、写真を撮ろうとする人。

一眼レフを持つ人、コンパクトデジカメを構える人、そして、スマートフォン、携帯電話…



撮影機材だけではなく、撮影スタイルも、バラエティ豊かでした。

子供と撮る人もいれば、愛犬と撮る人もいれば、今話題の自撮り棒を使ってる人もいました。



そして、最も印象深かったのが、赤の他人を撮影する行為です。

イチョウの落ち葉で遊んでいる小さな子供や、写生をしている女学生に、ひと声かけて、被写体になってもらう… その光景を、何度も見ました。



…うん。いつかは自分も、そういう写真を撮らせてもらおう。

きちんと年を重ねて、足腰の強いお爺さんになろう。 

明治神宮外苑の成り立ち
明治神宮外苑の成り立ち

老後の楽しみと目標が見えたので、イチョウ並木を見に行って良かったです(^^)

フードフェスもやってました




広場では、なにやらイベントが。


いわゆるB級グルメが集まるフェスティバルのようでした。


…まだお昼には早かったので、なにも食べませんでしたが…

…ていうか、お店に人が並んでいないにもかかわらず、席はすべて埋まっているというアンバランス。 どうなんでしょう。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!



より大きな地図で 「尊い東京の姿」一覧地図 を表示