2014年11月3日月曜日

練馬北町アーケード商店街が昭和すぎる

場所: 日本, 東京都練馬区北町2丁目
今回はミニ記事です。前回、氷川台と平和台を歩きましたが、その帰り道に、ちょっと見つけてしまったのです。

東武練馬駅の近くにある北町アーケードショッピングセンターが、ものすごく昭和の雰囲気を残していたのを。


昭和を煮詰めて濃縮した感じ


練馬北町があるのは、東武東上線の東武練馬駅の南側。

旧川越街道は今も個人商店が軒を連ね、賑わいを見せています。


その商店街の一角に、ひときわレトロなオーラを放つゲートを発見!


「北町アーケードショッピングセンター」

このデザイン、まさに昭和! もう、なんていうか、「ザ・アーケード」みたいなデザイン。 この奥で非番の炭鉱夫がパチンコに興じてる。って感じじゃないですか!?


夜になるときっと、文字は赤く、周りは黄色く、電球が光るんだよなぁ… LEDとかスマートなものはくそくらえっ! って言わんばかりの風格です。

北町アーケードショッピングセンター
北町アーケードショッピングセンター


そして中も、昭和! もう、昭和を煮詰めて濃縮した感じです!

ペットショップが目立ってますが、ほぼ、呑み屋! そして、スナック、スナック、スナック… 


それほど長い商店街(事実上、スナック街)ではありません。

L字に曲がると、間もなく出口です。


濃縮昭和は、別の場所にも



北町アーケードショッピングセンターから少し離れたところにも…




…これは、もはや、映画のセットか!? と思えるほど、ザ、昭和。

この昭和感、粉末飲料に例えると、お湯に溶けきらずに残ってしまった部分ぐらい濃縮されています!


想像するに、近くには陸上自衛隊練馬駐屯地がありますので、そこのベテランの方々が、昔から通い続けて、今に至るのかもしれませんね。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!



より大きな地図で 「尊い東京の姿」一覧地図 を表示