2013年11月16日土曜日

都立家政に行ってみたら、クラゲとバルタン星人を発見

場所: 日本, 都立家政駅(東京)
この所、田園調布とか東京ゲートブリッジとか、メジャー所が連続しましたので、久しぶりに、地元の人しか行かなそうな所に行ってみました。

まずは都立家政駅周辺です。都立家政といえば中野区の西武新宿線の駅。住所は鷺宮と若宮です。




クラゲ風ゆるキャラは異星人


都立家政駅の南北には商店街があります。




いたって普通の駅前商店街。

そんな商店街にも、ゆるキャラがおりまして。



…クラゲ?



いや、クラゲではなく、火星人なのです。

その名も「かせいチャン」 (公式サイトはコチラ

なぜ火星人のゆるキャラなのか…? と言われれば、そりゃあ、都立「家政」と「火星」をかけたのでしょう(^_^;)

しかし、デザイン担当は、あしたのジョー等で知られる、ちばてつや氏。 相当気合いの入ったダジャレであります。



かせいチャンもその気合いに応えるためか、ゆるキャラグランプリにエントリーしたり、Twitterをするなど精力的に活動しているようです。

バルタン星人もいる?


商店街の入口ゲートですが…


2本のハサミのような形をしてます。

このハサミは… バルタン星人?


都立家政には火星人とバルタン星人がいる事が分かりました。



そういえば、バルタン星人は火星出身だったっけ…? バルタン星出身でしたか。


そんな異星情緒が垣間見える都立家政ですが、商店街から一歩入ると、閑静で平和な住宅街なのでご安心を。

商店街だって、異星人が攻撃してきたりはしないのでご安心を。

猫もいた

名前が変わっても学校はある


ちなみに「都立家政」の由来は、駅そばにある東京都立鷺宮高等学校の旧称「東京都立中野高等家政女学校」とのこと。

23区内だと似たような名前の駅で「都立大学」というのがありますが、そことは違い、名前が変わっても学校は現存しているのですね。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました! 次回は、隣駅の野方の予定!



より大きな地図で 「尊い東京の姿」一覧地図 を表示