2012年10月27日土曜日

目白の急坂めぐりをしてみた

場所: 日本, 東京都文京区目白台1丁目
東京の山の手は坂が多いのですが、目白には急坂が多いという話を聞いたので、急坂巡りをしてきました。

坂…好きなんです(^_^;)

神田川の北側、明治通りと椿山荘の間にある9つの坂を紹介します。

iPad版Yahoo!ロコの地形図表示機能に書き込み!



胸突坂


椿山荘と新江戸川公園の間にあります。

階段の坂!



石碑もあります。


上から撮影




胸を突くほどの急坂という意味から胸突坂。
小奇麗な絵になる坂だと思います。

幽霊坂


新江戸川公園と目白台運動公園の間です。

なんだか、じめっとしてる。

おおきくヘコんでる進入禁止
胸突坂とはうってかわって暗めの坂でした。まぁ幽霊坂という名前の通りか(^_^;)

豊坂


日本女子大学の間を貫く坂。途中にクランクがあります。



自動車が通れる坂です。

小布施坂…の前に

目白通り目白台二丁目交差点そば。目白台一丁目遊び場。なぜか公園と言わずに遊び場と名乗ってますが、ここからの景色が、すばらしいです。

もちろん晴れた日がおすすめ!

じゃーん!



小布施坂



目黒一丁目遊び場のすぐ隣です。




5m手前って…標識に気がついた時点で手遅れでは


ところで、坂を下りたあたりが、広い空間になってます。



神田川の向こうまでそれが続き、さらにその先には大通りが見えます。

…なるほどぉ。これは、道路延伸計画ですね。

ここに道を作る計画か
たしかにここに大通りがあれば便利そうだと思えます。
これで、目白台一丁目遊び場が公園と名乗ってない理由も察しが付きました。いずれ道路になる計画だからですね。

こういうのを見つけられた時の楽しさも、街歩きの醍醐味の1つであります(^^)

日無坂



小布施坂のすぐそばです。




幅が狭く階段で風情があります。

富士見坂



とにかく眺めがいい!

左隅にちょっと写ってるのは先ほどの日無坂


立派な石碑


稲荷坂




普通の舗装よりも、このような滑り止め舗装のほうが、絵になると思うのです。

宿坂


こちらは、ゆるやかな坂です。



ちなみに…
ふもとにある金乗院というお寺さん。


五色不動尊の1つ、目白不動尊です。
つまり、このお寺こそが「目白」の地名の由来という事。

のぞき坂


かなり急坂です!



坂の街。たまに散歩するのは気持ちいいですけど、生活するのは大変だろうなぁと思います。道が凍った時とか…考えるだけでも恐ろしい(>_<)

それから、坂道発進とか… あ、それは、オートマ車に乗ればいいだけの話ですね。

江戸川公園周辺の神田川沿いも、散歩には気持ちのいい所で、おすすめです。

以上、目白の急坂めぐりでした!




より大きな地図で 「尊い東京の姿」一覧地図 を表示