2014年7月9日水曜日

青戸団地は三角屋根!

場所: 日本, 東京都葛飾区青戸3丁目
葛飾区青戸にある青戸団地に行ってみたら、三角屋根でした!

…今回は小ネタです。 それだけの話題で、すみませ~ん。


…いや決して、小ネタで記事数を稼ぐつもりでは(^_^;)

三角屋根の団地って、めずらしくないですか?




やってきました、葛飾区の青戸団地。


団地の中央部に芝生の広場が。


この広場が、なんとも自然。

綺麗な芝生とは、また違う安らぎがありますね。


そして、屋根が三角なのが、お分かりいただけますでしょうか?


…ほら。


…ほら。


…ほら~!

屋根だけじゃなく、建物のデザインも、凝ってますよね。



青戸団地は住宅公団の初期に作られたもので、今の青戸団地は大幅に建て替えられたものです。

昔の青戸団地の画像写真が、ここ(電子国土ポータル)やここ(地図・空中閲覧サービス)で見れますが、芝生広場が無いんですね。



屋根の形も普通に見えるし(航空写真だから正直良くわからないけど)、何よりも、建屋が敷地にぎっしり窮屈そうに敷き詰められているのが印象的です。

電子国土ポータルの航空写真を見る限り、今のように建て替えらえたのはバブル景気が終わった後。 がむしゃらに働いていれば幸福になれた時代が終わり、清貧という言葉とか、ヒーリングミュージックが流行るような、ライフスタイルが求められる時代になった。  その新しい時代のニーズに応えるように、まるで新しい時代のコンセプトモデルと言わんばかりに、リニューアルされたのが、この青戸団地なのではないでしょうか。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!



より大きな地図で 「尊い東京の姿」一覧地図 を表示