2014年6月21日土曜日

多慶屋の先には、なんじゃもんじゃ?

場所: 日本, 東京都台東区東上野
今回は台東区。 御徒町の東です。 御徒町にある多慶屋は言わずと知れた大型ディスカウントストアですが、その先には、何があるのでしょうか?

御徒町公園、佐竹商店街などがありましたが、それよりも、昭和の商店の建物が残っているのが素敵です。


御徒町公園の面白いモノ2つ


大阪のおばちゃんの髪色

まずは、タイトルにある「多慶屋」の写真から載せましょうか。

有名なディスカウントストアですが、知らない人も多いはずですし(このブログをご覧になるのは東京都民だけとは限らないから)



多慶屋の買い物袋は都内のどこでも見かけますよね~


まずは、多慶屋エリアのすぐ東にある、御徒町公園から。



…ホント、多慶屋のすぐそばです。


何て事の無い公園です。

しかし、よ~く見ると、面白いものが2つ。


まずは、この木。

ただ木があるだけでは、何も面白い事には気が付きません。


よくぞ案内板を設置してくださったと思います。

この木は「なんじゃもんじゃの木」というそうです。

4~5月には、雪が積もったような花を咲かせるそうですが…

それよりも、ネーミングが素敵すぎますよね。


そして、もう1つの面白いものが、この小池にあります。

小池そのものは、何も変わったことは無いのです。

明治期の地図を見ると、上野から浅草にかけて、小さな池が今よりもたくさんあったそうで、そういった地形の面影を伝えるために、この小池はあると思うのですよ。

何が面白いかというと…



ツルかサギのような鳥の像が、池の中にあるのが分かりますか?

…すぐには分からないですよね。

せっかく作った像が、看板のせいで、全く目立たないじゃないですか!


ていうか、この看板の魚は、何なのでしょうね? …マンボウ? いやマンボウはもっと長いヒレが上下にありますから違います。

どうも、魚の種類とかは全然考えてないっぽいですよね。


せっかくなので、セリフをつけて遊んでみました(^_^;)

以上「ぷっくりまるまるとした魚の看板に主役を取られた鳥像」でした。


そんな事より昭和の商店が素敵すぎる




魚の看板よりも見事なのは、昭和な商店が結構残っている事です。



…ほら、ザ・昭和 って建物。


こちらは、長屋のように連なっています。

この長屋状商店は、いつごろ盛んに作られたのでしょう? 戦後の昭和30年代か40年代だと思うんですけど、まだよくわかってません。

けど、たしか清澄庭園のそばにも同じようなコンクリート長屋があって、それができたのは関東大震災の後なんですよね。 (コンクリート長屋が防火壁の役割をして、清澄庭園に避難している人々を守るため。 という意味がある)


この商店は、2階に焦げ目が… てことは、もしや、戦前?

歴史が長い佐竹商店街



こんな所にアーケード商店街が。

その名も、佐竹商店街。


新御徒町駅のそばですが、佐竹商店街の歴史の長さは新御徒町駅のそれとは格が違うようで。

商業組合が結成されたのは明治31年(1898年)で、日本で2番目だというのだから驚きです。

佐竹商店街があった場所は、元々、秋田藩の上屋敷があった所で、明治になり、廃藩置県と火災で放置された後、国に上納されますが、明治半ば頃から再び民間に払い下げられたといいます。

大正期には、芝日陰町、京橋八丁堀と共に下町三大商店街の一つに数えられたとか。

(↑ここまで、公式サイトを参照)
http://www.satakeshotengai.com/



私が思うに、商店街が誕生しやすくなった時代の流れと、人が集まりやすい所に偶然空き地ができた事が、佐竹商店街の誕生につながったのではないでしょうか。


しかし、そんな歴史ある商店街も、やはり時代の流れには勝てないか…。

時代の流れというか、具体的には、全国チェーン店とamazonと多慶屋ですよ。



佐竹商店街、全国チェーン店は無かったように思います。昭和の時代に取り残されたような空気でした。




ちなみに、公式サイトのデザインも、HTMLを手入力した感じとか、GIFアニメとか、アクセスカウンターとかが、いかにも、インターネットの古き良き時代って感じで(あとはマーキーがあれば役満だったけど、惜しい!) こちらは、まぁ、個人的には、このままでいてほしいかな(^_^;)

公式サイトのオススメは、なんといっても、昭和の頃の8mm映像です。 昭和の商店街の空気感がそのまま伝わってきます。 謎の怪獣が相撲取ってたりして、ゆるいです。


鳥越おかず横丁も行ってみたけど



佐竹商店街のさらに東には、鳥越おかず横丁もあります。

名前は聞いたことがあるので、行ってみました。



…けど、私が行った時は、かなりシャッターが閉まってて、寂しい限り。

時間帯が悪かったのか?(土曜の午前中に来た)

それとも、時代の流れ? 具体的には、全国チェーン店とamazonと多慶屋のせい?



今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!


…あ、ちょっとお知らせですが、おそらく、秋になるまで更新頻度が落ちます。 理由は簡単。雨の多い時期だから。そして、暑いの苦手だから。 です。  去年も7月8月は記事が少なかったから…



より大きな地図で 「尊い東京の姿」一覧地図 を表示